AGAを自覚してから5年後には単位面積あたりの髪が200本以上も減少するという調査があります。
男性型脱毛症の治療といっても様々な方法があります。
薄毛の進行具合は個人差が大きいのでその症状に合わせた治療をしなければなりません。
薄毛治療の専門医院ではドクターが治療を行うので安全であり、なおかつ発毛の効果も期待できます。
AGA専門クリニックの資料を見ると、9割以上の方が効果に満足しているというアンケートもあります。
人により脱毛原因が違うので治療方法も1つではありません。
これ以上症状がすすまないように内服薬を処方したり、発毛を促進するために育毛成分を注射する処置も行います。
生活習慣が良くないと抜け毛の増加に繋がります。
そしてストレスも良くないと言われています。
タバコやお酒を控えることで抜け毛が減ることもあります。
AGAの治療は自由診療なので保険適用外です。
国民健康保険が適用されない治療ということで一般的に高額になる印象をもたれます。
知らない方のために説明すると、自由診療ではクリニック側で治療費を決めるということです。
そうなると、病院によっては利益を追求し高額になることも。
そのため、その医院で治療をするか決める前に、治療費をしっかり確認してください。
そして、自分にあったAGAクリニック等で治療を受けるようにしましょう。
横浜にはAGAクリニックがいくつもあります。
それぞれのAGAクリニックで治療内容や治療費なども違います。
横浜でおすすめのAGAクリニックならこちらを確認。
http://xn--aga-2j4ba3j6bwp1428bzxg.com/
少しずつ抜け毛が気になってくると最近話題のAGA等について調査したりすることも多くなると思います。
薄毛と男性型脱毛症は同じものとは限りません。
簡単に言うとAGAは男性ホルモンが影響する脱毛症状です。
それ以外のものが要因である場合はAGAではありません。
自身の薄毛の進行具合などを検査するとどんな発毛治療を行えば良いのかわかります。
AGAの専門治療をしている病院やクリニックでまず検査をしてもらいましょう。

脱毛エステでツルツルに

ででーん!
何と、脱毛してお肌がツルツルになったのだ。
今回は見える部分だけを脱毛したので、けっこう楽だった。
腕、足を中心に脱毛しましたよ。
ちなみに脱毛エステで脱毛しました。
きっかけは、たまたまキャンペーンで安くなっていることを知ったからです。
色々なサロンでお得なキャンペーンをやっているので、興味がある方は探してみると良いですよ。
今年の春頃から脱毛を始めたのですが、ちょうど良いタイミングでしたね。
夏にはツルツルになっていたので嬉しい限りです。
夏にツルツルにするには、夏前に脱毛を始めると良いかもですね。というのは、脱毛を開始してもすぐにはツルツルにならないからです。
そのへんは皆さんもすでに御存知だと思います。
知らない方は、「脱毛 毛周期」とかでネット検索してみてね。

30代のスキンケア

30代はスキンケアが大切になる年代です。
しかし仕事や家事で忙しくなる年代でもあります。
そこで簡単にしっかりスキンケアするならオールインワンゲルがいいですね。
30代のオールインワンゲルの選び方は、肌全体をしっかりカバーしてくれるものを選ぶことです。
例えばこちらを参考に。
30代に入ると、お肌の老化もかなり進むからです。
昔から、25歳はお肌の曲がり角と言われますが、20代後半にもなると肌は大きく変化します。
30代になると、コラーゲンやヒアルロン酸などの減少が一気に加速します。
また、30代になると肌のハリが衰え、ターンオーバーの周期も遅くなるので、30代からのオールインワンを選ぶ時は、老化をしっかり防いでくれるものをチョイスする必要があります。

本当に今、足がかじかんでいます。寒いです。

冷え症ということはですよ、血行が悪いわけです。血行が悪いということはですよ、
肌色も悪くなるということになります。これは当然ですよね。

血液にのって栄養素や酸素が運ばれてくるわけですから、血流が滞るというのは
身体にとって大問題ということはお分かりいただけると思います。

当然、美容(=見た目)にも影響するのは間違いないです。きれいな人がスチーマーを
使って肌を温めてからメイクをしたり、洗顔したりというのはご存じだとおもいますが、
それってようするに血行を促進させているってことです。

血行は大事だよ!>>賢人の保湿ケア

加齢によって○○という成分が減ってくるとか、こんなケアをはじめないといけないと
いうのはいろいろあると思うんですが、血行をよくすること、そして血液が通る血管の
状態を保つことについてはおろそかになっている人が多いと思います。

血管をケアするコツですけど、食べ物がまずは大事です。それから運動も大事です。
この2つじゃないでしょうかね。基本的には生活習慣が基本です。

女性の場合は下半身の筋力不足だったり、エストロゲンが不足してくると血の巡りが
悪くなってきますから下半身の筋力トレーニングやホルモンケアも忘れずに行う
必要があります。

野草を健康に役立てる!

今日は寒かったですね。というか1月はそんなもんですか?

最近は凄く野草に興味があります。その理由ですが、野菜や果物は農薬まみれで
身体に悪い。なら何がいいだろう?と考えて到達したのが野草なんです。

コンクリートをぶち破って生えてくるあのたくましさを身体に取りいれることができれば
きっと身体にとっても健康面でプラスになるんじゃないでしょうか?

問題は食べちゃいけない野草があったり、それが素人目には区別がつかなかったり
そういうことがあるってことなんですね。お腹こわしたり、しびれて動けなくなったら
嫌ですからね。

なので、野草狩りは専門家と一緒に回るのがいいそうです。当たりまえですけどね。
煎じて飲んだり、湿布にしたりといろいろ使いみちがあるんですが、これも正しい
使い方をマスターしないといけません。

詳細>>ハトムギとドクダミの効果

植物って地球においては人間よりもはるかに先輩です。にもかかわらず人間のため
になるような効果効能があるというのが感動なんですよね。まるで人間の登場を
待っていたかのような。

もっと植物の持つパワーを暮らしの中に取りいれることができればなーと思います。

見た目の年齢って目元にあらわれます。首や手の甲なんかも年齢が出るところ
なんですが、一番は目元だと思います。間違いないです。

で、目元にあらわれる老化サインとしては、シワやたるみがあります。

どっちの症状がでてくるかはその人の顔立ち(骨格)だとか過ごし方、スキンケアに
よって変わってきます。一つご紹介すると、日本人の骨格は目の下がたるみやすいです。

なので、それを考えて早いうちからお手入れしていかないといけません。老化の進み方は
人それぞれなので一概にはいえませんが、27歳が分水路です。

27歳になったら!>>目の下のたるみに効くアイクリーム<Best3>

顔のなかでも一番ダメージや老化がでやすい目の周りは特に念入りにお手入れ
しないといけないポイントなんですが、意外にケアをサボリがちだと思います。

普段から保湿するのはもちろんのこと、できればエイジングケアも重ねて行っていく
というのが基本です。紫外線対策することも忘れないでくださいね。

肌が敏感だという人は多いですよね。

私もその一人なんですが、なんで敏感肌になってしまったのかなー?と考えたら
やっぱりストレスが大きいんじゃないかと思うんですよね。

今はもう辞めてしまいましたけど、会社勤めをしているときは朝早くから夜遅くまで
働いて食べるものも食べれず、慢性的に睡眠不足でお肌がボロボロに状態でした。

休日は泥のように寝て起きたらお菓子を山のように食べるというような生活で、
このままでは体を壊すということで会社を辞めたわけです。こんな人多いでしょうね。

私にはとてもじゃないけれど働けない環境だったわけですが、タフな子はいまも
頑張っているみたいです。ストレス耐性が強いんでしょうね。ヒゲが生えてくるって
いってたので男性ホルモンが多い子なのかもしれません。

そんなタフな子もやっぱり過剰なストレスのなかで敏感肌になってスキンケアが
いつも大変だっていってました。なかなか使える化粧品がないっていってましたから。

一応、この時期は美白も気になるということで調べてみましたが、あるにはあるみたい
ですね。敏感肌用の美白化粧品とかそんなのが。

詳細>>肌に優しい美白化粧水ランキング<Best3>

働く女性にとってはこういう化粧品はありがたいはず。お金はもっているので多少高くても
肌に優しくて付加価値のある基礎化粧品は使いたいはずです。きれいでいるのも社会に
出て働く女性のテーマですから。

日本語の番組を見ていたら、私が今まで間違った言葉の使い方をしているのに気付きました。
お寿司屋さんで会計を済ませようとするとき、店員さんに「おあいそお願いします」と
言っていませんか?これは間違った言い方だそうです。
おあいそとは、お店側が使う言葉なんですって。愛想が無くて申し訳ないという風に、
店側がお客に使うときの言葉なんだそうです。
支払いの時は、会計お願いします。と言うのが正しい言い方なんです。1つ勉強になりました。

LDLコレステロールは動脈硬化や心筋梗塞などのリスクが高まるコレステロールです。
LDLコレステロールには、更に危険な「小型LDLコレステロール」というのが存在します。

小型LDLコレステロールは、LDLコレステロールと比べて、心筋梗塞などを発症させる率が3倍になると言われています。
小型LDLコレステロールは、LDLコレステロールと比べて小さいため、
血管内に侵入してから血管壁に留まる事が長いために、血流の流れが徐々に遮られていき、
血液が脳や心臓に届かなくなる怖いコレステロールなのです。

自分の体に、小型LDLコレステロールがどの位存在しているのかは、
専門医がいる病院であれば、保険適用で検査してもらえるそうです。

LDLコレステロールを下げるには、健康管理を徹底しましょう。

久しぶりのドライブ

近頃ガソリンの値段も高くなっていますから、

車に乗るのも必要最低限だけにしておこうと考えていました。

なので、ここのところは車を使うのは買い物に行くときだけ、

できるだけ寄り道をしないように、常に最短距離で移動している状態でした。

しかし、車もたまには長距離を乗ってあげないと調子が悪くなるよ、と言われたので、

たまにならいいかなと思い、買い物に行くついでにドライブをすることに。

本当に久しぶりのドライブだったのですが、丁度緑がとてもきれいな季節だったので、

カメラを持って来ればよかったなと思うほどいい風景が見られました。

気分も良くなりましたし、ストレス解消になった気がします。

これからも、たまにはドライブもいいかな、と思います。

ガソリンの値段が下がれば、もっといいんですけどね。

最近は随分とおっさんになってきました。

白髪もそうですし、肌のツヤ感もそうですし、頬の毛穴なんかも目立ちます。
紅顔の美少年といわれていた面影はもうありません。

美容皮膚科にでも行こうかと思っていたんですが、女性が多いところに通うのは
さすがに恥ずかしいので自宅でケアしようと思います。APPSの化粧水がいいのか
ビタミンC美容液がいいのかいまだに決めかねています。

参考サイト:頬の毛穴に悩む30代男性諸君へ

サプリメントでのビタミンC補給はやっているんです。効果があるかどうかと
いわれるとおしっこが黄色くなったということぐらいしか実感ないんですが、
何もしないよりはマシだと思って、今日もすでに1000㎎は飲んでいると思います。

スキンケアの情報って本当にポジショントークが多くて誰が本当のことをいって
いるのかということがわからないんですね。化粧品を販売する側の人の意見と
皮膚科の主張は当然食い違います。

お肌のためにスキンケアは必要だという声もあれば、何もするなという声も
あるわけで、こういう両極端な意見にさらされるので本当に肌の悩みを解決したい
ユーザーは本当に困るんですよね。

特に男性であればただでさえ情報が少ないわけですし。

というわけでやっぱり一番なのは自分の肌で試すということでしょう。それを考えると
ほとんど何もしていない男性の肌というのは素材としていいのでは?と思います。

僕の場合だと頬の毛穴が目立たなくなればやっぱりビタミンCの効果があった
というわけですから。だいたい3ヶ月を目安に頑張りたいと思います。

ペットのヨークシャテリアを年に一回の検診に連れていかねばなりません。
フィラリア検査と六種混合注射です。16000円位掛かります。
病気しない為には仕方ありませんね。

仕事で足を酷使されている方や加齢で膝が痛みだす方と、
様々な原因で膝の痛みは突如現れます。
他にも、肥満体で膝が重さに耐えられず痛み出すこともあります。

対処法は、患部にヒアルロン酸注射が挙げられます。
痛いと訴える方も中にはいるようです。

膝周りの筋肉を鍛えることも重要なので、無理のない程度に階段を使ってみましょう。
買い物でもエスカレーターやエレベーターではなく階段を意識して使うだけでも、
継続すれば膝は強くなりますよ!

春に思う。

春のせいなのか、最近いつも眠いような気がして困っています。

この前歯医者に行ったときも寝てしまいましたし、電車を寝過ごしそうになることもたびたびあります。

私は目覚ましを5分ごとに鳴らすようにしているのですが、それが既に5回ほど鳴っていたと気づいたら大変です。

夜は早めに寝ているし、睡眠時間もちゃんととっているはずなのに、ひたすら眠いのです。

これはもう、春のせいとしか言いようがありません。

でも、春は大好きです。

過ごしやすいし、桜も咲くし、なんとなく雰囲気が明るい気がします。

お花見をするわけでも、庭で昼寝をするわけでもありませんが、春はぽかぽかして幸せになります。

ずっと春ならいいのにと、いつも考えてしまいます。